バ‐ジンココナッツオイルは常識を変えたダイエットのオイル

公開日: 10:17 EVCO ダイエット バージンココナッツオイル

バ‐ジンココナッツオイルは常識を変えたダイエットのオイル

 ココナッツを常食とする南アジアの人々には、肥満者はほとんどいなく、90歳を超える長寿の方が多いことを経験しています」。

世界一のヤシの生産国インドネシアの長寿の方は、例外なくココヤシの胚乳を食べています。胚乳の中にオイルが含まれています。

日本でバージンココナッツオイル(EVCO)によるダイエット試験が既に行われました。
本成績は、国際熱帯薬用植物学会(Waspodo, Nishigaki, Nakashima,  2007年、インドネシア、スラバヤ)で発表されています。




試験概要
対象者:日本人およびインドネシア人女性(インドネシア大使館関係者)計10名
摂取量:EVCOを1日3回、1回に5~10mlを毎食時の約30分前に食べる
期間  :3カ月間(12週間)
測定検査:EVCO摂取前、摂取3ヶ月間に渡り体重、腹囲、総コレステロール、LDL/HDLコレステ
       ロール比を測定
試験条件:食事制限など一切行わず、ありのままの生活状態での効果を検討した。

試験成績

下の図を参考にして下さい。

○体重:EVCO摂取前に比較して、摂取に伴い体重は減少。
    平均して、1か月に1㎏のダイエット効果。

○腹囲:EVCO摂取開始前の値と比較して、3ヵ月後には平均5㎝の減少。

○総コレステロール:血液中の総コレステロールは、3ヵ月後には平均約20 mg/dL減少。

○LDL/HDL比:
善玉のHDLコレステロール増加と悪玉LDLの減少によって、LDL/HDL比の低が確認された。

○肝・腎機能:何ら異常は認められなかった。

総合評価

毎日の食生活を変えることなく、VCOを1日15~30ml(13.5~27g)摂取(100~200kcal)することによって、1ヶ月平均1kgの体重減少が可能であった。
「ココナッツオイルで総コレステロールが増える」というアメリカのデマは、否定された。

肝機能や腎機能に何ら異常は観察されず、安全な天然オイルである



この試験から、日常生活を変えず無理なくダイエットできるVCOは、

今までの常識をくつがえす健康機能食品といえる。


EVCO Diet

日本人の中鎖脂肪酸の摂取量はおおよそ0.2gです。
EVCOの1日15mlの摂取は中鎖脂肪酸の約8gに相当し、肥満解消や予防に効果的です。
EVCOイヴコ



  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿