ココナッツオイル(EVCO)とほっかほっか赤ショウガのコーヒー:快便と爽快な毎日

公開日: 15:21 EVCO コーヒー ダイエット トランス脂肪酸 バージンココナッツオイル レシピ 赤ショウガ

エクストラ・ヴァージン・ココナッツ・オイル(EVCO)
赤ショウガとのコラボのコーヒー
快便と爽快さの毎日を
EVCOと赤ショウガ(Jahe Merah)立冬に入り、日々寒さが増してきています。
寒くなると、天然植物性、中鎖脂肪酸が豊富なココナッツオイルは固まってしまいます。
固化したEVCOは雪のように真っ白となり、美しく輝くほどです。
オイルが固まっても扱いに特に支障はありません。
スプーンで容易に掬うことができます。
毎日摂取したいEVCOの手軽なレシピを作りました。
コーヒーに加えるだけですと、これからの寒さを考えると物足りなさを感じます。
インドネシア特産の「ほっかほっか赤ショウガ粉末」を加えて、体温上昇、食欲増進、代謝活性増強、スタミナ強化を考えてみました。

新「EVCO+赤ショウガ入りコーヒー」をご紹介します。


材料
赤ショウガ         : 茶さじ大もり(好みにより増減)
EVCOココナッツオイル :小さじ 1 杯(5mLを推奨、お好みにより増減)
コーヒー         :ネッスルの自動コーヒーメーカ「Barista」
EVCO 360gJahe Merah
作り方以前、手持ちミキサーで撹拌する入れ方をご提案しました。
しかし、EVCOが固化する秋・冬には、コーヒーを入れた後にEVCOを加えた方が簡単で誰でも容易に作れます。
改良しました。
1. コーヒーカップに赤ショウガ粉末を入れる
2.コーヒーを容れる
3. 次いでEVCOを加える
4.スプーンで良く混ぜる
5.暖かいうちに飲用する
IMG_6343IMG_6345IMG_6346IMG_6349IMG_6350IMG_6351
ポイントココナッツオイルが小さなゆ的になり、赤ショウガ粉末が均一に分散するさせるようにスプーンで良く混ぜる。  
お好みに合わせて、牛乳や砂糖(無精製のものを推奨します)を加えます。
しかし、無くても口触りの優しいコーヒーとなります。

Baristaがない場合でも、淹れたてのコーヒーにミルクを加えるようにEVCOをご使用頂ければ問題ありません。

コーヒーの苦手の方は、ほっかほっか赤ショウガにお湯を加えて、ショウガ湯としてお召し上がりください。
味と特徴コーヒーは副作用がなく、健康にとっても問題のない飲料です。
1日に数杯飲む方も多いと思います。

EVCOと赤ショウガを加えることで、ココナッツオイルの芳香と赤ショウガの辛みが加わり、コーヒーが一段と美味しくなります。
EVCOを1日15mL程度摂ることによりダイエット効果が得られます。
EVCOの芳香が嫌な方でも、コーヒーと赤ショウガの風味で受け入れられるでしょう。

簡単に作れる独自のコーヒーでヘルシーな飲み物となり、知らず知らずに十分量なEVCOを摂取できます。
レシピ考案者1日6~7杯コーヒーを飲むやや肥満気味(BMI=26)の男性。
毎朝、EVCO+赤ショウガ粉末いりコーヒーを飲み、快便と爽快さを体感しています。
415021_298824943522651_1468076690_o


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿