ブアメラ500VEは食後に服用を

公開日: 14:38 ブアメラ500VE ブアメラ体験者の声 ベータ・クリプトキサンチン

あるブアメラ500VEを飲用された方からのご質問がありました。


「ブアメラ500VEを飲むと大便に血が混じるのですが、どうしてですか?」

このようなことは、幾人もの方が経験されておられると思います。
大便についた赤いものは血ではありません。
ブアメラの赤い色です。

ブアメラのβ‐クリプトキサンチンなどの微量栄養素は、オイルに溶けています。
オイルは、すい臓から分泌される脂肪分解酵素によって分解されて、吸収されます。
空腹時や多くのブアメラ500VEを飲用した場合、オイルが分解・吸収されない場合があり、便と一緒に出てしまい、赤い大便になるのです。

野菜や果実ぬ含まれる微量栄養素カロテノイドは、オイルがなければ吸収されません。
その意味で、ブアメラの場合、別にオイルを取る必要はなく、効率よく吸収されるのです。

しかし、ブアメラのカプセルを一度に沢山飲用した場合や、空腹時にブアメラを飲用した時に時折おきることがあります。
あるいは、身体が多くの微量栄養素を必要していないのかもしれません。

ブアメラが吸収されずに排泄されることは非常にもったいないことです。
ブアメラ500VEは、食後に飲むようにすると全部が吸収されるでしょう。

もし、そでれも赤いものが便に混ざるような場合、4カプセル服用の場合は2カプセルに減量するなどして下さい。
もったいないです。

因みに、ヘビースモーカーの店主は、1日8カプセル(4カルセル2回)を飲みますが、赤い大便は出ません。
喫煙は、β‐クリプトキサンチンを消費してしまいますので、身体が要求しているのです。
しかし、時にもっと飲んだ時には赤い便が出ることがあり、これ以上飲む必要がないと判断しています。

ブアメラの「ブア」は赤いという意味です。



店主





  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿