骨粗鬆症予防には

公開日: 14:14 お知らせ ブアメラ ブアメラ500VE ベータ・クリプトキサンチン 骨粗鬆症

骨粗鬆症予防には 


骨粗鬆症の予防のための「食べ合わせ」が重要なようです。
カルシウム(Ca)やビタミンD、Kの摂取の容易さを基準に考えられています。

× 悪い食べ合わせ
  • 牛乳 + ココア + きな粉
  • マグロ赤身 + カツオ
  • ヒジキ + 大豆
  • ほうれん草 + ゴマ

○ 良い食べ合わせ
  • 小松菜 + 干ししいたけ
  • ナッツ類 + ヨーグルト
  • いわし + 豆乳

食べ合わせによって特にカルシウムの吸収に増減があるようですので、ご参考にされるとよいと思います。

しかし、日本の栄養学に携わる方々が、まだ全く知らない栄養素があるのです。
日本の栄養学は遅れていると言わざるをえません。

その栄養素は、緑黄色野菜や果実に含まれるベータ・クリプトキサンチンです。
多くの研究でベータ・クリプトキサンチンが骨の密度を上昇させ、骨粗鬆症の予防や治療に有効であることが明かにされています。
いくらカルシウムがあっても、骨を作る細胞を活性化させ、骨を破壊する細胞を弱らせないといけません。

ベータ・クリプトキサンチンが含まれる食品としては、西洋カボチャやみかんが知られています。
しかし、それほど多くはありませんし、ミカンの場合皮に多いのですが、農薬に汚染されていてお奨めできません。

最も多くベータ・クリプトキサンチンが含まれる果実は、稀少果実のブアメラです。
ブアメラの果肉から、合成化学物質を使用しないで取り出したのがブアメラオイル(製造特許取得済み)です。
実際、毎日ブアメラ500VEを4カプセルの飲用で確実に骨の密度や骨塩量(カルシウム)が増加します。


食べ合わせの良い食品にブアメラ500VEを加えることによって、閉経後確実に起きる骨粗鬆症を予防、治療したいものです。

只今、新春福袋でブアメラ500VEを含む商品をご提供しています。
骨が気になる方は、今から、今年からQOLを高めるためにもお飲み下さい。

平成28年度のご健康を祈念して、米寿堂がお送りする福袋

平成28年米寿堂福袋の購入はこちらから

店主


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿