ノニジュース「有機ノニまるごと搾り」はHACCPシステム製造

公開日: 10:45 HACCP インドネシア お知らせ ノニジュース ハラール 有機ノニまるごと搾り 有機栽培

ノニジュース「有機ノニまるごと搾り」はHACCPシステム製造


1月13日の読売新聞によると、食品衛生管理の国際標準HACCP(ハサップ)の導入を目指す政府方針を報道。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160113-OYT1T50001.html
以下原文
「厚生労働省は、食品衛生管理の国際標準であるHACCP(ハサップ、危険度分析に基づく重点衛生管理)の導入を、食品関連の企業に対して段階的に義務化する方針を固めた。

来月にも有識者による検討会で対象品目や時期の計画づくりに着手し、早ければ来年から食品衛生法改正などを行う。中小企業の導入率は3割にとどまるが、2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて食の安全をアピールするためにも、国際的に信用される衛生管理への転換が急務と判断した。
HACCPは、1960年代に米国で宇宙食の安全確保のため開発された手法。加熱の温度が低すぎたり、異物が混入したりして食品の安全に問題が生じないよう、「チェック」と「記録」を徹底するのが特徴だ。」

米寿堂の提供する「有機ノニまるごと搾り」は、いち早くHACCPシステムで製造する唯一のノニジュースです。
HACCPのみならず、世界三極、日米欧の有機認定ノニジュースです。
高品質、高栄養、高機能性成分を保持した唯一の成熟果実搾汁の本物のノニジュースです。
ご安心してご愛用頂けます。





  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿