早起きは三文の徳と骨やすみ

公開日: 11:45 スコポレチン ノニ ノニジュース 骨休み 睡眠 有機ノニまるごと搾り

既に忘れられた格言「早起きは三文の徳」が復活しているようです。

NHK放送文化研究所が昨年行った「国民生活時間調査」で、以下の点が解りました。


  1. 減少が止まった睡眠時間~一層進む『早起き』、そして『早寝』の増加。
  2. テレビの視聴時間が高年層まで減少
  3. 広がるビデオ・インターネットの利用
  4. 続く長時間労働と働く時間の『早朝化』
  5. 急速には縮まらない家事の男女差
  6. 自由行動(レジャー活動・マスメディア接触など)の増加が止まり、必需行動(睡眠や食事など)が増加

半数以上の方が夜11時までには寝ており、就寝時刻は早まっています。
平均睡眠時間は平日で7時間15分と、今までの短縮時間が止まってしまったようです。早く就寝する方が増えているとの結果は、非常に望ましいことです。

総合的にみると、若い世代を含めて全世代で早起きの傾向があり、それに伴って早く寝て、労働・勉強など朝型に移っていっているようです。

夜遅くまでテレビをみたり、飲食をすることが少なくなったと云うことです。
健康を考える方が増えたと云うより、日本人全体に所得が減って遊びの余裕が少なくなってきyたのかもしれません。

ただ、女性の家事に要する時間はなかなか短くならないようです。

早起きは三文の徳は、一日を有効に使えるだけでなく、健康にもよいのです。



人類が直立歩行を初めて200万年。
構造的に腰や膝に負担がかかり、正常な生活を維持するには横になる必要があります。

昔からの格言「骨休み」は、現代世代がもう一度見直す必要がある言葉です。
1日9時間の骨休みを店主は推奨しています。

元東京都知事の石原慎太郎氏も、1日9時間の骨休みを実践しているとか。

寝る必要はありません。
布団、ベッドに身体を横たえることが必要です。

早起きとともに、一日9時間の骨休みを同時に行いたいものです。

そして、歯を磨いた後、就寝前に「有機ノニまるごと搾り」を30ー50mL飲用することによって、深い眠りと疲労の回復が得られます。

ノニに含まれるスコポレチンが効いているのです。
スコポレチンは、脳内ホルモンであるセロトニンを増やすのです。






http://www.beigedo.jp/products/list.php?category_id=2



  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿