都会人は田舎人より良く歩く

公開日: 12:00 お知らせ

都会人は田舎人より良く歩く

今年に入り、お金のかからない健康法の一つとして昼食前の散歩を行うようにしています。

寒いのと雪があったため中断していましたが、今週は暖かく再開しました。
30分の散歩を目標にしますが、大体20分で終わってしまいます。
塩麗峠から流れてくる奈良井川沿いが、散歩道。

昨日から歩数計を装着しましたが、本日の歩数は3,400歩。
目標の5000歩に未だ程遠いが、徐々に距離を延ばすことにします。
ふきのとうが、まもなく川沿いにみられることでしょう。

歩きながら思うのは、都会に住む多くの方は良く歩き、それも速足です。
駅の階段を生きよい良く登り、下りる姿は、地方の田舎で診ることができません。
自動車通勤の方は稀でしょうから、恐らく大半の方は1日1万歩は歩いているのでは。
健康に為に電車の人駅間を歩くことで、膝に痛みをなくした友人もいます。

一方、地方で暮らしていると通勤のバスはどんどん少なくなり、歩くより自動車主体の生活になっています。
農業に従事されている方を除けば、大半は5000歩以下でしょう。

筋肉を鍛えれば骨が強くなり、基礎代謝量も格段と増加します。
歩くのが一番の安上がりの健康法です。

この時に、血液さらさら効果のあるノニジュースを飲めば、筋肉の血管は開き栄養補給、糖分の消費、老廃物の排泄効果が増進します。

暖かくなってきました。
自動車を使用している人は、ドンドン歩きましょう。

店主


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿