やっぱり 餅は餅屋

公開日: 17:00 お知らせ ノニ ノニジュース 有機ノニまるごと搾り

やっぱり 餅は餅屋

昨夜からの雨も上がり、本日は春らしい日になっている信州松本。
3000歩の散歩で背中に汗がし出してきました。
雨のため桜の花は散ってしまいましたが、タンポポなど可憐な花が咲き始めています。

暖かくなったので、石油ストーブを整理しました。
パナソニックの石油ストーブは、着火と継続燃焼に問題があり、昨年ダイニチに代えた。
2台あるダイニチのストーブは、トラブルなし。
よって、本日今冬使用しなかったパナソニックとメーカー名不明の大型のストーブを廃棄処分。

故義祖母のために設置した水洗トイレ、パナソニック製が機能豊富で採用したが、便座が直ぐ割れ、便座のスイッチも不確か。
大量の水を使う。
ToToに交換したが、非常に満足。

パナソニックの電気こたつ、マッサージ器とも不具合が多い。
電気こたつのやぐらの釘がむき出しで、足を怪我したことがある。

浴槽も数年前に代えたが、勿論ToToを選んだ。

30数年使用した台所を変えなければならないが、開発経験の少なく、他社の技術を拝借した一見見栄えの良いが非常に高いパナソニック製品は最初から候補から外した。
LIXILが使いやすく、値段も手ごろであり採用になりそうです。

このように良く考えると専門メーカーの製品は安心。
電気メーカーが俄かに儲かるかといって、トイレやキッチンの製造販売をすべきでない。
専門メーカーは長い研究期間と多大な開発費を使用して、高品質の製品を作っている。

最近、サモア産のノニジュースは細菌で汚染され、高い濃度のアルコールが検出され、輸入禁止になったそうだ。
腐敗によるガスが発生して、容器がパンパンに張ったノニジュースは過去何度も輸入拒否されています。
ひどいのは、滅菌処理せず瓶詰めしたノニジュースの瓶が、腐敗菌によるガス発生で爆発、壊れるなど、素人の浅知恵の結果も眼にしています。

結局、昔からの格言通り、「餅は餅屋」の餅が一番良いのです。

ノニジュースは、ノニの国インドネシア産の「有機ノニまるごと搾り」です。


6000年の使用経験に基づく製造、16年の日本での実績、有機認定、HACCPシステム製造、絶え間ない医学・薬学的な研究に基づいてご提供しています。


店主


http://www.beigedo.jp/products/list.php?category_id=2



  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿