エコノミー症候群: ノニジュースで血液サラサラに

公開日: 16:26 エコノミー症候群 お知らせ ノニジュース 熊本地震 血栓

エコノミー症候群

熊本地震による避難者の中で、車の中に避難している方にエコノミー症候群の症状が出ているようです。
そして、お一人の方が亡くなられました。
足の静脈にできた血栓が肺に流れ着き、肺の血管をふさいだ肺梗塞によるものでした。

飛行機のエコノミ‐クラスの乗客に起きることから、この名前がつけられました。
店主は、ほとんどエコノミークラスの乗客になり、この病名には大きな違和感というか、劣等感を感じます。
要するに、貧乏人の病気という印象を持つからです。

上級クラスと比べると、確かにエコノミークラスの座席は狭く、3列の奥の席の場合、度々トイレに行くこともはばかれます。
ですから自ずと飲み物は控え、狭い席で長時間動かずに座っていることになり、足の静脈の血液の動きは悪くなり、血液はドロドロになってしまいます。

血液がドロドロになると、血小板がくっつきやすくなり、赤血球や白血球を巻き込んで血栓という塊ができやすくなります。
大きな塊になると、心臓に帰ってきた血液は肺に流れますから、肺の狭い細動脈が詰まってしまい、呼吸困難と肺の組織が死んでしまうのです。

コラーゲンを飲んで、もし血液の中に入ると身体中の血管内で血小板を直ぐに固め血栓を作りますので、直ぐに死んでしまいます。
しかし、コラーゲンを飲んでも死ぬことはありません。
コラーゲンは、口から食べても身体の血液の中に吸収されません。

血小板が固まり血栓を作るのを阻害するのが、ノニジュースです。
普段からノニジュースを飲んでいると、肺だけでなく、脳、心臓、腎臓などの臓器の梗塞を防ぐことができます。

ノニジュースには、血液サラサラ効果があることは確認され、学会で報告されています。



飛行機だけでなく、長時間同じ姿勢を摂る場合には、ノニジュースを飲むことをお奨めします。
また、血液が濃縮しないように水分の補給を行い、遠慮なくトイレにも何度も行くことをお奨めします。

店主


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿