戦意ならず便意喪失:Health & Beauty From Within

公開日: 14:16 EVCO エクストラ・ヴァージン・ココナッツ・オイル お知らせ セロトニン ブアメラ500VE 便秘 有機ノニまるごと搾り


東京の人は便所が長い

先週、春ポカポカの東京に行ってきました。

六本木で1日5食限定のハンバーグを食べ、東京山手線新橋駅に午後1時頃辿り着いたころ、便意をもようしました(尾籠な話で失礼します)。

便所に入ったところ、大便用3室は満員。
しばらく待つことにしました。
3分、5分と待つものの3人ともトイレから出てきません。
10分ぐらい待ったでしょうか、便所の扉は開きません。
東京駅での待ち合わせ時間があったので、便意は喪失して東京駅へ。
その後、一切便意はなくなり、松本の自宅に夜11時に着き安心のトイレへ。

東京の男性は、トイレ使用時間が長い。
胃腸の体調不良があったかもしれないが、3人中3人とは考えられない。
東京の人は、病んでいるなと感じた次第です。

快食、快便、快眠は、体調の善さを示す的確な表現です。
快便については、トイレ滞在時間は3分以内というのが一つの目安。
それ以上長い場合は、便秘か軟便・下痢便・腹痛などを患っていると考えます。
新橋のトイレを使った3人は何であったのでしょうか?





便秘の方へお奨めします


店主は、日常的にノニジュース、ブアメラを愛用し、朝食なしですがコーヒーにココナッツオイル5mLと赤ショウガを茶さじ一杯淹れて飲むことにしています。
食後は、胃と大腸の神経反射が直ぐに働くようで、便意を感じトイレに行くことがほとんど。
特に、ノニジュースは大腸の善玉菌の健康食品ですので、大腸を絶えず元気にしてくれています。
医薬品ではありませんので、下剤のような即効性はありませんが、いかなる生物も腸が最初にできて、栄養物質の消化・吸収が生命維持、子孫繁栄に導いたのです。

消化器官の健康なくして、健康、美容や繁殖の維持・増進・はあり得ません。

Health & Beauty From Within

東京の男性は消化管の健康度に問題があり、健常人の便意を喪失させてしまったという、東京での出来事でした。

このブログへのご意見として、女性は10分のトイレ使用は普通との事(笑い)。
駅や高速道路のトイレでは、女性が長蛇の列を作っていることをよく見かけます。
女性用トイレは、男性の倍数を用意すべきだなと、思った次第。


店主


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿