好奇心、積極性は長生きの秘訣

公開日: 13:37 お知らせ ノニジュース ブアメラ

好奇心、積極性は長生きの秘訣

私たちの日常生活をフト振り返ってみると、様々な問題に「前向きに対処する人」「そうでない人」など多様な性格、そして外的な要因によって心構えに違いがあります。

前向きに対処する (積極的)な人は、そうでない人に比べてガンで死亡するリスクが15%も引くことが報告されました。

国立がん研究センターと東京大学などの研究報告です。
全国10都道府県の50歳から79歳の男女55,000人を9年間追跡調査を行いました。
この方々にアンケート調査を行い、日常で経験する出来事や問題にどのように対処しているかで、「前向き」「逃避型」「特に定まっていない」などの態度のの違いや行動様式によって、ガンの発症や死亡のリスクに違いがあるかを調べました。

その結果、「解決する計画を立て実行する」、「誰かに相談する」、「プラス面を見つける」といった前向きな対処をする人は、特に態度が定まっていない人に比べて、ガンや脳卒中で死亡するリスク(危険度)が低下しました。
要するに長生きするということです。

研究者は、問題の解決に前向きな行動を摂る人は、検診を受けて病気を早く見つけるためにガン死亡のリスクが低下すると、結論しています。

しかしこの結論は、医者が多くの患者を病院に呼んで検診を受けさせる目的の意図的なものに見えます。
実際、ガンの死亡者は減っていません。逆に増えています。
まだ、ガンでない病変を見つけて、長生きさせたと思わせる細工です。

しかし、病気にならないヒト、病気と診断されても元気なヒトを見ていますと、好奇心が旺盛で、何事にも積極的、そして朗らか、冗談を言うなど、周囲に暗いムードを漂わせないように思います。

このようなヒトは免疫力が強く、毎日できるガン細胞を殺し、また増殖させないように思います。

この免疫力を維持・高めるのを助けるのが、ノニジュースやブアメラなど熱帯の薬用植物だと思います。



合成化学物質、合成食品、農薬まみれの食品は避けるべきです。

店主


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿