カノーラオイルは安全か?

公開日: 17:05 EVCO、エクストラ・ヴァージン・ココナッツ・オイル インドネシア カノーラオイル 遺伝子組換え 菜種油 中鎖脂肪酸 長鎖脂肪酸 肺腺がん 肥満


カノーラオイルは遺伝子組換え菜種オイル

五月になりました。

本日は、ゴールデンウィークの間の日です。
米寿堂は、明日から6連休とさせて頂きます。

信州安曇野は、今真っ黄色の菜種の花が咲き誇っています。
黄色く美しい花ですが、菜種の油は、日本では好んで食用油にしていなかったようです。
というのも、毒性が強く、昔は行燈の灯りの燃料としてのみ使用されたのです。



一方、中国では菜種油を食用に使うことが多いようです。
オイル研究専門家によると、菜種油は肺がんの6割を占める肺腺がんの原因となると推測し、中国で肺腺がんが増加している原因ではないかと推測しています。

日本では、最近カノーラオイルが盛んに台所で使用されていますが、カノーラオイルはカナダで開発された遺伝子組換え食品なのです。
遺伝子組換え食品は、有機JASの対象外ですが、このような食品を有機JASを奨励する農水省や厚生労働省は何故認可したのか?

今後、肺腺がんが増えても誰も責任をとらないでしょう。
肺腺がんで死亡した者が損をするだけ。

アメリカとカナダの政治的圧力によるものでしょう。
ノーと言えない日本。
情けなくなりますが、これが日本の現状です。

日本の菜種も既に遺伝子組換え植物に置き換えられているかもしれません。
菜種油はできるだけ避けるべきでしょう。

もっとも安全な天然植物オイルは、EVCOエキストラ・ヴァージン・ココナッツ・オイルです。
遺伝子組換えなし、肥満や生活習慣病の原因の長鎖脂肪酸が少なく、南国生まれのオイルです。
1日15mLは、常識を変えた食べるオイルです。






店主


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

1 件のコメント :

  1. 油の取り方は、ほんと大事ですよね。
    後々大きく響きます(^_^;)
    応援しておきました。ポチッ

    返信削除