インドネシアの赤たまねぎ

公開日: 14:04 インドネシア お知らせ たまねぎ プレゼント 米寿堂 有機農業


インドネシアは農業国であり、様々な野菜・果実が栽培されています。
時間があると市場に出かけ, 日本で見かけない農作物や様々な食材を眺めるのは非常に楽しい事です。

今まで気になっていたのが玉ねぎ。
非常に小さいのです。
直径約3cm、高さも3~4cm位の赤い小さなたまねぎで、もともとたまねぎは好きでないので直接生で食べた事はありません。
多分、インドネシア料理には入っており、知らず知らずには食べているかも知れませんが。


赤たまねぎ、中央のものは芽が出ている

表面の薄皮を剥ぐと赤紫色をしている

割面では赤紫色が鮮やか、アントシアニンの色?


日本の大きな玉ねぎと同じように薄い皮をむき、スライスやみじん切りにして料理に使うようです。
同じように、汁が眼を刺激して涙が出ると、友人が説明してくれました。

インドネシアのジャワ島のインド洋に面した地域では、広大な地域がこの小さな玉ねぎを植えていました。
葉の背丈は30~50cm位でしょうか、20~30cm盛り上げた畝に植えています。


インドネシア、中部ジャワ州の赤たまねぎ栽培風景


嫌いですが興味ありますので、日本で栽培が可能かどうか種の玉ねぎを、1kg買ってきました。
市場のおばさんが、種に相応しいものを選んでくれました。
春が来ましたら、試しに植えてみることにします。
既に名前を考えています。
「安曇野乙女」, 「倭姫」
です。

もし、試しに植えてみたいと思われる方、お申し出ください。
一人、種玉ねぎ5個ならご提供できます。
米寿堂の商品発送時に同梱にてお送りします。



食用の赤たまねぎで芽が出たものを鉢植えしたところ、室内で4日目に沢山の芽が出てきました。
たまねぎは、もともと観賞用の植物として日本に導入されたようですが、緑の葉を愛でる鑑賞にも使用できそうです。


この小さな赤たまねぎの酢漬け、アルミホイルで包んで焼いても美味しいです。
たまねぎの辛みは無くなり、にんにくやらっきょの感覚で頂けるでしょう。


赤たまねぎの酢漬け


赤たまねぎのグリル



  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿