赤い果実ブアメラ:IID2017受賞、モニター募集

公開日: 12:18 IID2017 コラム にきび ブアメラ ブアメラ500VE モニター募集 骨粗鬆症 赤い果実

インドネシアのパプア島高地の稀少果実ブアメラ
「ブアメラ500VE」
インドネシア政府IID2017受賞
「にきび」と「閉経後骨粗しょう症」のモニターを追加募集
革新技術によるブアメラ500VE
ブアメラは2005年に(株)エムケーラボラトリーズの顧問である西垣博士が、パプア島高地を旅して出会った不思議な果実。
少なくとも3万年前よりアフリカからパプアに到着した先住民の栄養機能性食品として、現在も生活の一部の赤い果実。
長崎大学薬学部との共同研究で、ブアメラから得られたオイルには世界が注目のベータ・クリプトキサンチンが多く含まれています。
抗酸化作用のビタミンEやステロイドホルモンのもとになるフィトステロールなども多く、エネルギー産生源の人の脂肪と類似した脂肪酸組成のオイルなど多くの特徴を持っています。




モニター募集
ブアメラに含まれる微量栄養素β‐クリプトキサンチンなどカロテノイド類の効果が研究開始後13年間で明らかになってきています。
皆様のご協力を頂き、更に多くの方からの体験を集積したいと思います。
モニター募集要項①にきび治療:オイリースキンの改善
 こちらへ


②閉経後骨粗しょう症(骨密度)改善
 こちらへ




  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿